岩松啓二長老による福井駅前での街頭演説が、2015年10月16日から始まり、その後毎日休むことなく続けられ、2017年12月24日で丁度『800回』となりました。春夏秋冬、季節を巡りながら語り続けたそのみ言は、福井の霊界を清め、全ての福井県民の幸せに誘う精誠となりました。
その姿はメンバーに勇気を与え、み言から遠ざかっていたメンバーの復帰のきっかけとなったり、新しく伝道された方も何人もいます。
今後も1000回2000回と続けていくことでしょう。もし駅前で見かけたら、エールを送ってあげてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です