桜の便りが届き始めた2019年4月4日清々しい春の空気に包まれながら、第31回目の歴史探訪ツアーが開催されました。
『平成』から『令和』への代替わりの時、今回は継体天皇生誕の地周辺と1900年の歴史を持つ『白鬚神社』、日本仏教の母山である『比叡山延暦寺』、「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる」で有名な伊邪那岐命・伊邪那美命を祀る『多賀大社』を参拝しました。
伝教大使・最澄の「一隅を照らす これすなわち国宝なり」という教えが心に響きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です