2019年1月1日午前5時から足羽山聖地にて『2019年勝利の為の新春早朝聖地祈祷会』を開催しました。祈祷会には203名の皆様にご参加頂き、子供達にはお年玉も配られとても嬉しい時間となりました。
203名の参加と言うことで日露戦争で203高地を陥落させたようなご縁を感じましたし、またちょうど流れ星が飛んだりして、天が共に居ることを強く感じました。『一年の計は元旦にあり』ということですが、2019年は決戦の年です。目標達成に向けて猪突猛進の勢いで駆け抜ける所存です。真の父母様と共に、高地奪還・国家復帰に向けて更に力強く前進しましょう。2019年度も日本一の親孝行教区を目指して頑張りましょう。福井の高地奪還も近いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です